外壁塗装

大手メーカーと地元業者のそれぞれの特徴

キレイな家

家の外壁塗装を検討している人の中には、依頼先として大手メーカーと地元・東京の業者のどちらにするべきか悩んでいるという人は意外と多いのではないでしょうか。一般的に大手メーカーと地元業者ではそれぞれ次のような特徴があります。
まず大手メーカーは保証面が充実しています。特に全国区で有名なところだと信頼性を落とさないためにも何かトラブルがあった時には、とても丁寧な対応をしてくれます。また、下請け業者も大手メーカーの看板を背負っているため、手抜きをする可能性がほぼありません。ただし、多数の下請け業者が実際の施工を担当するため多額の中間マージンが発生します。加えて営業担当者の取り分や企業の宣伝広告費用などが見積もり額に反映されるため、かなり高額な費用になることは覚悟しておかなければいけません。
次に東京を地元にする業者の場合は、昔から地域に密着した施工を行ってきているので、東京の気候や環境を考慮した外壁塗装を行ってくれる可能性が高くなります。また、下請け業者を使わないので中間マージンが発生しない分、費用は大手メーカーに比べると割安です。ただし、業者によって技術に差があるので当たり外れが大きいという品質面での不安や保証期間が短く、内容も大手ほど充実していないという面もあります。
これらの特徴をよく把握した上で、自分のニーズに合った外壁塗装方法を選ぶようにすることが大切です。

外壁塗装の失敗談

東京にある我が家は築年数が古く、リフォーム業者の外回りの方にしょっちゅう外壁塗装を持ちかけられていました。やらないといけないのは重々承知だったのですが、予算の都合上踏み切る事ができず、数年前にようやく重い腰を上げて業者さんに外壁塗装をお願いしました。
外壁にはパッと見て目視でも確認できるような大きなひび割れがあり、白っぽい色の外壁だったため、経年による色褪せや汚れが気になり、10年ほど前にホームセンターで買ったペンキで上塗りしていたのですが、プロのように足場も組めないのでどうしても手が届かなくて塗れない部分もあり、塗り残しとの境目も汚くなってしまっていました。地元・東京の業者さんに外壁塗装の見積もりを取ってもらうとやはりそれなりの値段にはなりましたが、このまま放置するのも限界だったので塗装を依頼し、風通しの悪い、真夏の東京暑で行う事になりました。
外壁塗装の作業中は覆いをかぶせて足場を組んでいるために窓はもちろん開けられなかったのですが、タイミングの悪い事にちょうどその時エアコンが壊れていたので部屋の中がサウナのような暑さになったのに加え、床下や部屋のすき間から何とも言えない体に悪そうな塗料の臭いが部屋の中に入ってきて最悪でした。臭いを完全に防ぐ事はできませんが、何もあんなに暑い真夏の時期にする事はなかったかなと今になって思います。

外壁塗装の耐用年数に影響を及ぼす条件

東京での外壁塗装の耐用年数とは、通常、外壁に塗った塗料がどれだけその外壁を保護してくれるかということを指しています。そのため、塗料の品質等によって耐用年数が変わってくるわけですが、実はそれ以外にも次のような条件よって耐用年数に違いが出てきます。
まずは建物の立地条件です。例えば内陸部や東京や大阪などの都会に建っている家よりも、海の近くに建っている家の方が潮風の影響を受けやすくなるので、外壁の劣化が早くなる傾向があります。また、環境にも影響を受けます。例えば東京でも雨が降りやすかったり、直射日光を受けやすかったり、気温差が大きかったりするような地域に建っている家であれば、外壁の痛みも早くなります。
そして塗装を行う業者の技術力です。外壁塗装の工程でもっとも重要になるのが下地処理の技術ですが、この下地処理を適切な塗料の量や濃度を把握している業者に行ってもらえれば、塗料が持つ本来の特性を十分に発揮させることができます。
最後に建物の構造による影響です。建物の構造には木造、モルタル壁、サイディングなどの種類があり、どのような構造になっているかによって外壁塗装の耐用年数も変わってきます。そして、採用されている構造に最も適した塗料を使用して塗装を行うことで耐用年数を伸ばすことができます。
外壁塗装を行う際には、これらの条件も外壁塗装の耐用年数に影響を及ぼすこと知っておくことがおすすめです。


外壁塗装をそろそろしようかとお考えの方にご紹介したいのが、外壁塗装を東京で気軽にできるように様々なサービスを実施しているこちらの業者です。ここなら、知識のない一般の方でも安心してお任せできると思いますので、これから外壁塗装をするのでしたら一度ご覧になってみるといいでしょう。

Pick Up

  • 外壁塗装とは塗料にも種類があります

    「外壁塗装」と聞くと劣化してきた外壁を塗り直して、外観を綺麗に見せる効果があるものだと思いますが、外壁塗装には様々な効果があります。まずは「耐久性の向上効果」です。風雨や直射日光に晒された家屋は傷みやすくなってしまいます。耐久性の強いウレタンやフッ素などの塗料を塗ることで外壁の痛みを抑…

    Readmore

  • 外壁塗装が大事な理由

    家の外壁なんて汚くても気にしないという人は意外といます。汚れがついていること自体はそこまで問題ではないのですが、剥がれているのはさすがに直すべきです。何故かといいますと、それが家の寿命にダイレクトな影響を及ぼすからです。ですから、外壁塗装はキチンと定期的に行うようにするとよいでしょう。…

    Readmore

  • 外壁塗装は家を守るために

    外壁塗装なんてどうでもよいと思っている人がいますが、それは間違いになります。家を守るためにはしっかりとした外壁、そして外壁には塗装が必要になります。では、どのくらいの周期でやるべきなのか、となりますがこれは一概にはいえないことになります。何故かといいますとその家の立地に大きく依存するからです。…

    Readmore